10月14日模試会レポート

 2017-10-14
本日は模試会の前に
武蔵野茶房でsome members
とランチの後

TOEICの日お祝いモンブラン

を食べました。

TOEICの日?

はい。10月19日は
TOEICの日です。
まだ少し先ですが。

何でモンブラン?

↓こちらの記事をお読みください。

モンブランプロジェクト

ええ、99歳で990点を目指すのです。
気の長いプロジェクトですね。

さて肝心の模試会ですが、
いや~、今日は盛り上がりましたね。
夜に行われるTOEICの日のPartyに
参加するために上京したついでに
MTTKに参加してくださった方などもいらして、
模試解き後のディスカッションが
MTTKらしい楽しさでした。

その時話題となった

副詞節内の省略



不定数量形容詞/名詞

の資料を参加者には
先ほどメールで送付いたしました。

おやつの時間には、
101が行きがけに武蔵境のローカルな
ケーキ屋さんとしてはおそらく
一番有名なウルソン
で買ったモンブランを

最近公開テストで初990点を
達成したAKさんと
IPテストで初990を達成した
MCさん


に捧げました。

おめでとうございます!

いや~、これからもこういうお祝い
どんどんして行きたいです。
次は誰の番かな? 

11月の模試会は11日です。
韓国模試ALL NEWのTEST4です。
またみんなで盛り上がれるといいな。


カテゴリ :ブログに登場する102~105は誰? トラックバック(-) コメント(0)

分身達の正体

 2017-10-12
先週日曜日の学習会後のピクニックランチで
出た質問

(ブログに時々登場する)
102から105は誰なんですか?


この質問に、101の性格を
良く知っているベテランメンバーは

ああ、あれは...

と、ニヤニヤ笑っていました。

答え: 全部101です。

102~105はすべて101の分身なので、
会員の誰かを表しているわけではありません。
会話は実際に起こった話ではなく、
すべて101の妄想です。

昨年

伝説のかるた大会

の準備をしていた際に

準備と言えば準備委員会設立だ
でも、準備するのは101一人だから
一人で委員会というのも変だな
そうか、101の分身に登場してもらおう。


というわけで、102~105が
ブログに現れたのでした。

Q: 101の分身ということは
102~105はみんな女性?


A: そうでもないです。
102から105までそれぞれ
男性にも女性にもなりえます。


で、102~105はそれぞれに
キャラクター設定があると
言ったところ

気が付かなかった

と言われたのですが、

102: 論理的に物事を考える知性派。 

103: おちゃめで、マンガチックな元気者。

104: 常識があるがちょっとシニカルな現実派。

105: お人好しなくらいまじめないい人。


メインキャラクターの101も含め
どれも自分の中にそういうところ
実際にあるなと思います。

それぞれの強さは違っても、
誰の中にもこの5つのキャラクターは
存在するのではないかな。

101: と、いうわけで、
今後も101と分身102~105を
よろしくお願いいたします。<(_ _)>

102~105: おねがいしま~す。
<(_ _)> <(_ _)> <(_ _)> <(_ _)>



カテゴリ :ブログに登場する102~105は誰? トラックバック(-) コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫