Inspire してくださった方

 2016-06-30
近くのクリニックに行った。
(大丈夫です。
特に今病気なわけではありません。)
ここの先生は、
普通のお医者さんとはちょっと違うなと思う。
病気の治療だけではなく、
助け合える地域社会の輪を作ろうと
積極的に活動していらっしゃる。
クリニックの二階で、茶話会を開いたり、
クリニックをかかりつけとしてくれる方たちの
グループを作ってボランティア活動を行ったり。
そんな先生が、各所に呼び掛けて、
街の人たちが集える会を新たに立ち上げる姿に
勇気をいただいたというのも
学習会を立ち上げた理由の一つだった。

クリニックがめずらしく空いていたので、
そうだ、と思い立って、先生にその話をした。
先生は「ほう、そうなんですか」
おっしゃったくらいだった。
でも、私が待合室に戻ったあと、
わざわざ診察室から出ていらして、
「よかったら、これにもいらっしゃい」
と、先生が立ち上げた会が主催する
子育て世代を応援する催しの
お知らせを手渡して下さった。
講演会や、ワークショップ、カフェなどが
かわいいカラフルなイラストで紹介されていた。
子供はもう小さくはないけれど、
骨密度測定コーナーにでも行ってみようかな。

    


カテゴリ :101のひとり言 トラックバック(-) コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫