TOEICの旅人

 2016-08-27
昨日書いた記事を読んで、
早速、実際に長いTOEICの
旅をしてこられた方から、
素敵なコメントをいただきました。
ブログ記事への
掲載許可をいただきましたので、
紹介させていただきます。

まるで20年前の私みたいです。
大人のやり直し英語を始めるぞ!と、
そのときのチカラ試しの
つもりで受けた初TOEICは、
大半の問題を理解できずに
適当に塗り絵して300点台の前半。
そこから長い道のりを経て、
今はようやく、
700点を超えるようになりました。

最初のうちは、
大人用の教材本だけでなくて、
学参のほうで売ってる
中学生向けのドリルなども積極的に利用したし、
3級から2級までの英検にも挑戦しました。

英検3級の試験会場は
10才くらいの子どもばかりで
恥ずかしかったけど、
それも良い経験でした。

TOEIC Bridgeで上位5%以内の
スコアが取れるようなったときには、
ささやかな達成感と
自信のようなものが持てて、
これからも頑張るぞ!と思えました。


これは、まさに101が
これから初心者応援記事の中で
提案していこうと思っていたことなのです。
TOEICは級がないテストなので、
ある一定のレベルよりも
下の進捗は測れないのです。
子供に交じって英検だって受ける。
後で振り返れば、恥ずかしいではなく、
きっと誇らしい旅の思い出に
代わっているはず。
TOEIC Bridgeは、文字通り、
「TOEICへの橋」のテストですから、
これで満点近く取れるようになれば、
TOEICへの準備ができたということなのです。

以下コメントの続きです。

結局は、急がば回れ、
が最善の方法だと思ってます。
若い頃に英語をそれなりに
勉強した経験がないなら、
TOEIC教材にこだわらず、
もっとやさしい素材を使って、
段階を追って基礎固めをしながら、
少しずつ「できる! わかる!」
といった自信をつけていくのが、
モチベーションの維持になるし、
TOEICのスコアアップにも
つながる方法だと私は実感しています。
(そこから先が、
これまた遠い道のりではありますが(^^;)


うわ~結論まで、
言いたかったことを全部
言っていただいちゃいました(笑)

地道に、中学英語から、
英検、TOEIC Bridgeまで
一歩、一歩いて行けば、
例え0からのスタートでも
TOEICの国の入り口にまで
来られるのです。

では、101からは言葉をシェア

You are never a loser
until you quit trying. 
トライすることをやめるまでは
敗者ではない。


そう、だからカテゴリーは
challenger 応援記事なのです。
tryすることをやめるまでは
loserではなく、challengerですから。

    




カテゴリ :challenger (初級者)応援 トラックバック(-) コメント(0)

Eさんの悟り

 2016-08-26
Eさんは仕事で教えている
TOEICクラスの受講生の一人だ。
ある日、授業後の教室でEさんが言った。

センセ、思ったんですけど、
TOEICで、短期間で、スコアが何百点もアップしたっていうのは、
元々、ある程度英語が得意な人の話であって、
オレなんかみたいに、
高校時代も英語とかあんまり勉強していなくて、
社会人になって、
もう英語なんてほとんど覚えていないという人は、
覚悟決めて、三年計画くらいで
基礎から勉強しなおさなきゃだめなんですよね。

ニコニコとしながら
さりげなく発せられたこの言葉、
私に取っては

「王様は裸だ!」

くらいのインパクトがあった。

そう。それが真実。厳しいけれど。
TOEIC対策本も、雑誌のTOEIC特集記事も、
TOEICスクール受講生の声も、
「短期間で大幅スコアアップ!」
「3か月で目標スコアが達成できます!」
などという威勢の良い言葉で
あふれているけれど。
それは、英語の基礎力が
ある人の話であって、

中学高校時代も英語が不得意で、
学校教育から離れて久しく、
中学英語もほとんど覚えていない

という状態の人は
覚悟を決めて、一から勉強しなおすしかない。

「今さら?」
「どうせ無理」
「面倒」
「何のために?」

プライドが、不安が、
怠惰心が、言い訳が
邪魔をする。

付け焼刃のスキル、
わからないことだらけの公式問題集、
とりあえず受ける公開テスト、
伸びないスコア

もし、そんな状況から
抜け出られそうにないというのであれば、
Eさんのように、素直な気持ちになって、
事実を受け入れ覚悟を決めれば、
少なくとも正しい道への
スタート地点に立てる。

一度空っぽになってみよう。
それから、自分の経験や
知識で使えるものはあるのか、
自分の長所や、環境をどう生かせるのか、
あらためて考えてみよう。
そして、おおよそのプランを立てたら、
TOEICの長い旅への一歩を踏み出そう。

きっと素晴らしい旅になるから、ね。

    

* 発言掲載は、事前に御本人の承諾を得ています。



カテゴリ :challenger (初級者)応援 トラックバック(-) コメント(3)

人生がつらい時

 2016-08-25
今日は、人生がちょっとつらい。
そんな日もある。
きっと自分以外にも、
そんな思いで今日を生きた人は
たくさんいるのだと思う。

で、そういう人たちに、
101がそういう気持ちの時に読む文を
シェアしようと思う。

Life is difficult.
This is a great truth,
one of the greatest truths.
It is a great truth
because once we truly see this truth,
we transcend it.  
Once we truly know that life is difficult 
-- once we truly understand and accept it --
then life is no longer difficult.
Because once it is accepted,
the fact that life is difficult no longer matters.

Most do not fully see this truth
that life is difficult.  
Instead they moan more or less incessantly,
noisily or subtly,
about the enormity of their problems,
their burdens, and thier difficulties
as if life were generally easy,
as if life should be easy.  
They voice their belief, noisily or subtly, 
that their difficulties represent
a unique kind of affliction
that should not be
and that has somehow been
especially visited upon them,
or else upon their families,
their tribe, their class,
their nation, their race
or even their species,
and not upon others.
I know about this moaning
because I have done my share.

Life is a series of problems.
Do we want to moan about them
or solve them?
Do we want to teach our children
to solve them?


手で一語一語打ったので、
写経みたいな感じで、
少し心が落ち着いた。
読んだ人も、少し落ち着いたかな。

じゃ、お互いに気を取り直して
明日からまたガンバロー! ウン。

    









カテゴリ :101のひとり言 トラックバック(-) コメント(0)

8/21日 学習会報告

 2016-08-21
本日も暑い中、
武蔵野プレイスに集まって、
TOEIC 学習して来ました。

いつもはどこに座るかは
自由なのですが、
今回初の試みとして、
ネームプレートをトランプみたいに
切った後に机の上に並べて、
自分の名前のところに座るという
指定席方式にしてみました。
この方式はしばらく続けて行こうと思います。
次回からはその日の参加者の
ネームプレートを取り出して、
切っていくところまでは、
101が事前に行ったほうが
時間の節約になりますね。
今日は着席するまで、少し手間取ってしまい、
失礼いたしました。

101のカラープリンターが、
「廃インクパッド交換」から
昨日やっと返って来ましたので、
今日はやっと全員の
ネームプレートがカラーになりました。
好きな色って、不思議とみんな
違うものなのですね。
男性の方が
ピンクや暖色系が好きだったり、
女性の方の多くが
青かグリーン系を指定したりして、
大人の色の好みって複雑。

さて、学習のほうはいつもの通り金フレから。
今日は401-500番。
「上級者は選択肢を見ない」は、
かなりきつくなってきました。
単語テストだけでも活発な議論になり、
リスニングを始めるまでに
かなり時間が経過してしまいました。

今日の学習は非公式問題集の最終回。
TEST2の Part4とPart7。

Part4の復習は、今日は1.25倍で
聞いてみました。
初級者にはきつかったと思います。
初級者の方は逆に家で
自分がわかる速度まで
落として聴いてみてください。

そして、break time。
今日もかなりおやつリッチでした。
900点達成したさんと、
大幅スコアアップをした🍖さんの
お祝いしました。

学習会の900点ホルダーに、
模試会のほうへのご参加を
お勧めしてみました。
意外と、900点ホルダーでも、

模試会はまだ怖いので...

とかおっしゃっているのですよね(笑)

休み時間の話も結構盛り上がってしまい、
うわっ!時間がない。
でもどうしても今日このテストを
終わらせなければということで、
Morning学習会始まって以来の長丁場、

Part7を一時間で一気に解く!

に挑戦しました。
もう、ほとんど模試会状態。
一時間、黙々と説きました。

無理やり終わらせた感が...

TOEICはテストも学習会も
タイムマネージメントが大切ですね。

9:30 開館
9:45 単語テスト開始
10:15 リスニング開始
10:50 休み時間+おやつ
11:05 リーディング開始
12:15 学習終了 連絡事項
12:20 後片付け
12:30 完全撤収


こんな感じでどうか、次回試してみます。

    




カテゴリ :学習会 トラックバック(-) コメント(0)

夏の音

 2016-08-17
夜10時。
セミがまだ鳴いている。
暗くなっているのに
なんで鳴いているんだろう
と思っていたら、
セミって明るさではなくて、
暑さに反応しているらしい。
つまり、今晩はまだ
外が暑いっていうこと。

学生時代に住んでいたシアトルは
セミが鳴かなかった。
ついでに言うと蚊もゴキブリもいなかった。
日本でも北の方はそうなのかな。

シアトルの夏の音と言えば、
そこはかとなく聴こえてくる
ウィンドチャイムの音。
そして、近くなったり、
遠くになったりしながら
一日中聞こえてくるオルゴールの音。
最初はそれが何だかわからくて、
友達に聞いてみた。

Ice Cream Carだよ。

Ice Cream Carから
アイスクリームを買うなんて、
子供しかしないらしいのだけれど、
どうしても、買ってみたくて、
オルゴールの音を追いかけてみた。

車社会のアメリカでは、
住宅街を歩いていても、
ほとんど人とすれ違わない。
野菜も花も日本の数倍の
大きさに育つほどの明るい陽射し。
たまにしか車の通らない、広い道路。
おだやかな風。
ウィンドチャイムとオルゴールの音の中
歩いているのは自分だけ。
夏の音の思い出。

日本の風鈴も素敵だけれど、
風が強かったり、台風が来たりするので、
ご近所迷惑とか考えると
なかなか難しいのかな。
ご近所を歩いていて、
風鈴の音、聞くことないな。

ま、セミの声も、
日本の夏らしくて良いけれどね。
それにしても、寝られないから
そろそろ黙ってくれないかな...

    



カテゴリ :101のひとり言 トラックバック(-) コメント(0)

9月10月 MTTK 模試会アップデート

 2016-08-15
9月10月 MTTK模試会アップデートです。

本日9月分の参加表明用TONTONを設定し、
会員の皆さまにアドレスをメールしました。

9月の模試会は午前中の勉強会の後です。
模試は、公式実践新形式対応編 Test5
場所は武蔵野プレイススペースAです。

今のところ特に公園での催し物は
予定されていないということでした。

10月の模試会は16日です。
場所はスペースEのほうを予約しました。

スペースA B(定員12人)よりも
少し広い部屋(定員20人)になりますが、

広場に面していないため、
騒音のリスクが少なくなる
隣が小さい部屋でないほうが、
初回の時のように隣が遊びの
グループになる確率が低くなる


と考えたからです。。
この日も広場での催し物は
その時点では予定されていないことを
確認してから予約しました。
今後も催し物予定を確認後に
予約するようにいたします。

10月TONTONはもうしばらくしたら設定します。
(有効期限が60日のため)

10月のテキストを
何にするか投票で決めます。

会員の皆さまは立候補させたい
テキストがありましたら是非お知らせください。

まずは8月の模試会
(8月28日午後、公式実践 Test4)
でお会いしましょう!

各模試会まだ参加者募集中ですので、
ご興味のある方は、
ブログ著者紹介欄の
メールアドレスまでご連絡ください。


    

 


カテゴリ :模試会 トラックバック(-) コメント(0)

空耳ノート

 2016-08-14
8月7日の学習会で、

文字で確認してみても、
自分にはどうしてもそう言っているように
聞こえないところがある。


というコメントが
複数の参加者からありました。

トランスクリプトに書いてある通りに、
聞き取れない。
自分のリスニング力が不足しているからだ。


そう思ったら、
フラストレーションたまりますよね。

どうしたら、
聞き取れるようになるんだろう。
たくさん練習すれば、
一語一語はっきりと
聞き取れるようになるのかな。


と悩みますよね。

もし、音が入ってくるスピードに
理解のスピードが追い付かないならば、
変速アプリ等を使って、
自分が理解できるところまで、
スピードを落として学習してみてください。

でも、もしかすると、
スピードの問題だけではないかもしれません。
リスニング力がないから
聞き取れないのではなくて、
最初から発音されていないから
聞き取れない場合もあるのです。

日本語だってそうですよね。
例えば、「私たち」という語を発音するとき、

wa ta sh ta ch


みたいに発音していますよね。
これを

wa ta shi ta chi

とすべての母音をはっきり発音すると、
外国人がしゃべっている
日本語みたいに聞こえてしまいます。

「季節」という語なんかもどうでしょう?

ki se tsu 

というよりは、
最初の「き」がほとんどディボイスされて
ksetsu みたいな感じですよね。

でも、それらの音が
発音されていなくても、
日本人が日本語を聞き取るときは

聞こえない。
自分のリスニング力がないからだ。


と悩んだりしません。
聞こえなくても、
わかるから気にならないのです。

発音されていないものは、
いくら頑張っても
聞こえるようにはなりません。
上級者にだって、聞こえていません。
だから、聞こえるはずだ、
聞けるようならなければ
ということを目標にするのではなく、

そうは聞こえなくても、わかる。
だから、聞こえなくても気にならない。


となることを目標としてみてください。

そして、自分にはこう聞こえたんだけれど~
というところは、
「空耳ノート」でも
作ってみてはいかがでしょうか。

(空耳アワーって、
今でも U Tubeとかで、
見られるのでしょうか。)

自分にはこう聞こえたというカタカナ表記と
正しくはこうだったという英語表記を
左右でも、上下でも、並べてみてください。

ブッケー book case
ハスペロ~ hospital
アニモー animal
アゲトウフ I'll get off


という感じ。

で、悩むよりも笑っちゃいましょう!
空耳ノートをみんなでシェアしてみたら
もっと楽しいかも?

    



カテゴリ :challenger (初級者)応援 トラックバック(-) コメント(0)

ハンバーガー

 2016-08-13
8月7日の学習会の後、
MTTKメンバーと、
武蔵境のハンバーガー屋さん

コックテイル ハンバーガーズ
(COCKTAIL HAMBURGERS)


に、行ってみました。
15人くらいしか入れない
小さなお店なのですが、
何度も雑誌に取りあげられている
人気店なのです。

特徴は、パテがチキンであること。
これだと厚みがあっても、
しつこくなくておいしかったです。
ファーストフードのハンバーガーには
ないボリューム感があり、
お値段もreasonableで満足でした!

ところで、皆さまは

ハンバーガーをご家庭で作りますか?

この質問をすると日本人はたいてい

え~やったことない

ですが、
私はハンバーガーの自作、
たまにします。
アメリカに住んでいた時に、
夕食に手作りハンバーガーをご馳走になって、
そうか、自分で作ればおいしいんだ
と気が付いたのです。

101流ハンバーガーの作り方

バンズ(スーパーとかでは
なかなか売っていないのですが、
生協でたまに出る。)は、
マーガリンを塗って軽くトースト

ビーフ100%のひき肉に塩コショウして、
ちょっと厚めの丸型にして焼く

玉ねぎのみじん切りを炒める

トマトは厚めのスライス

シャキシャキレタス

好みでチーズ


こんな感じですね。
で、後はつけあわせにポテト。
でも、面倒だったら

「今日は思いっきりジャンキーにしよう!」

とか言って
ポテトチップでも可。
もうボリュームがあって、
これだけで夕食になってしまいます。

日頃料理をしない方でも簡単に作れますので、
週末にTOEIC勉強に精を出しすぎて
ご家族の不評を買った場合など
罪滅ぼしに?ハンバーガーを
手作りしてみてはいかがでしょうか。

    




カテゴリ :101のひとり言 トラックバック(-) コメント(0)

8月7日学習会報告

 2016-08-10
ちょっと遅くなりましたが、
先週の日曜日に行われたMorning学習会報告です。

夏休み特別企画として1Fのカフェフェルマータ
からコーヒーを取ることになっているんだ~


とルンルン気分で武蔵野プレイスにやってきた101が
会議室内の張り紙を見てみると、

ん?張り紙何か変わっていない?

コーヒーのデリバリーは
土日を除く13:00~17:00のみ


え?そんなこと、この前まで書いていなかったのに~
と、確認の電話をしてもやはり、土日はダメとのこと。


Q: Why can’t 101 order coffee?
A: Weekend delivery is not available.


う~ん。リアルパート3グラフィック問題を演じてしまいました。

気を取り直して勉強会。
いつものように、単語テストから。
今日は金のフレーズ301-400
反省点としては、新しい方も多かったのですから、
ちゃんとやり方を説明してからテストを行えばよかったです。

今日のリスニングはPart3。
一回聞いただけではとても消化できないような
やりがいのある問題ばかりでしたので、
一度解いた後に全問もう一度聞いて確認してみました。

音と音のつながり—リエゾンに関する質問や
複合語の意味を判断するときに
上級者は一語一語の意味を組み合わせて理解しているのか、
それとも一つのかたまりとして覚えているのか
という質問がでて、その場でもお答えしましたが、
この二点に関してはそのうちもっと詳しく学習したいと思っています。

リスニングの後のおやつタイムに、
6月の公開テストで念願の900点を達成した さんと
公開テストで950点を達成したtaka さんを拍手でお祝い。

でも、 さん
900点超えたらTOEICはもういいや
と以前おっしゃっていた....
と、いうことはMTTKもうやめちゃうんですか!


そんなこと、涙声でみんなの前で聞かれたら、
やめますとは言えないですよね。
「いや、楽しいから続けます。」
と優しい さんはおっしゃってくださいましたが、
プレッシャーはよくなかったです。
ごめんなさい。
卒業なさるなら、と同じように
気持ちよく送り出して差し上げなければ。

ReadingはPart6を行いました。
いつもより少し早めに学習を終えて、
新しくいらした4人の方に
感想をお聞きしました。
皆さま武蔵野・多摩地区以外の方で、
遠くから来ていただいて何だか恐縮です。

今日も充実した学習会を共に作り上げてくれた
一人ひとりがメインキャストでした。
拍手!

    





カテゴリ :学習会 トラックバック(-) コメント(0)

ひまわりのはちみつ

 2016-08-09
夏休み時期のこの間は、
日頃はできない用事や仕事を
こなすのに忙しい。
日曜日の学習会の後は、びよういん、
月曜にはびょういんに定期健診に行った。
(この二語は日本語版TOEICがあったら、
絶対Part2のSound Trapに使われますね。)

駅から病院まで行く道は、
レトロなお店とおしゃれなお店が
混在しながらも調和していて、
静かにクラシック音楽が流れていて、
そこだけ時がゆっくり流れているような
商店街が続いてる。
その中ほどに、有名なハチミツ専門店
L'abeille(ラベイユ)の本店がある。

003.jpg

へえ、はちみつって、ひまわりからも取れるんですね。

と、外にいた優しそうな店員さんに、声をかけると、

そうなんですよ。
ひまわりのはちみつは、
ビタミンが最も多いので、
夏バテ対策におすすめです。


と。
よかったらご試食なさいますかと
誘われ、店内に。
シャリ感のあるイタリア産と、
とろりとしたフランス産を味見して、
フランス産のほうの小瓶を買いました。

夏休みの自分へのプレゼント 
(日曜から使い続けている言い訳)

口にするたびに、
ヨーロッパの田舎のひまわり畑を想って
幸せな気分になれるかな。

    


カテゴリ :101のひとり言 トラックバック(-) コメント(0)

T君の卒業

 2016-08-08
発足時から出席してくれた、
いかにも利発でまじめそうな顔立ちの、
マスコットボーイ?の大学生T君

塾講師のアルバイトで
英語を教えるほどの基礎力と、
連日10時間の勉強も厭わないという
強靭な精神力で
600点台からあっという間に
800点後半までスコアアップ。
7月の受験を最後に、TOEICもMTTKも
卒業することにしたのでした。

私は大学生には、800点以上取得したら、
TOEICは取りあえず
卒業することをすすめています。
(一部の900点を要求する機関を
目指す学生を除く)

① 英語の基礎力がしっかりしている学生が、
適切なTOEICの勉強をすれば、
800点以上には半年~8か月程度でなるが、
多くのケースでは
その後の点数の伸びが鈍化する。

② 800点以上取っても、
就職において有利になることはほとんどない。
それ以上取る場合は、
TOEIC以外の能力もよほど秀でていなければ
ハイスコアがプラスに働かない。

③ 大学時代は、TOEIC以外にも
チャレンジしておくべき大切なことが
いろいろあるはず。


と思うからです。

とは言え、T君が卒会してしまうことに、
一抹の寂しさも。

      

そんな、101にTOEICの神様からのプレゼント。
7月の公開テスト教室に入っていくと、
そこにT君がいたのです。
それも、私の席の二つ斜め前。

「あれ?何で?
(住んでいるところ)東京じゃないよね?」
「そうなんですけれど、
東京のほうが便利なんで東京と書いたら
ここになったんです。」

十分ハイスコアだとはいえ、
最後に念願の900取らせてあげたい。


祈るような気持ちでテスト開始。
そこからは、ツイッターのほうで嘆いた
後ろの人がリスニング中に
急患として運び出されるという
アクシデントもあったりして、
こちらも無我夢中。
終了時刻三分前に解き終えて、
T君の方を見ると、

あ~まだ解いている。頑張れ!

15時1分。終了時刻となり、
T君の短くも激しく燃えた
TOEIC時代が幕を閉じたのでした。

難しかった。900点行っていないと思う。

という感想でしたが、結果がどうあれ、
この半年十分にTOEICと戦って、
立派でしたよ。

TOEIC卒業おめでとう。
これからは、スコアの向こうにある
夢の実現に向けて
走れ!


     

*この記事は事前に
本人の承諾を得て掲載しています。

カテゴリ :101のひとり言 トラックバック(-) コメント(2)

True Colors

 2016-08-06
今回の記事のBGMは、
Cyndi Lauper のTrue Colorsで。

机をロの字型にして、
お互いの顔を見ながら学習するMTTKでは、
机の上に名札を置いています。
細い黒マジックで手書きされたものだと、
遠くから見づらいので、

101がパソコンで太く大きな字になるように
全員の分を作り直します!


ということになりました。
そこでTONTONサイトを使って、
各自に好きな色を
リクエストしてもらったのですが...

好きな色はかぶらないよう利休鼠で

ん?リキュウネズミってどんな色?
一人目からハードル高っ!


考えてもわからないので、ネットで検索

利休鼠(りきゅうねず)は緑色がかった灰色。
(りきゅうねずみと読むのは誤り。)
江戸時代後期の
「四十八茶百鼠」と呼ばれる流行色の一つで、
織田信長や豊臣秀吉の茶頭であった
安土桃山時代の堺の商人
千利休とは関係が無い。

名の由来として
「地味で控えめな色彩であることから、
侘びた色として
侘茶を大成させた利休を連想した。」
「地味で品のある色合いから、
利休好みの色と想像された。」
「抹茶のような緑から利休を連想した。」
などの説がある。


ほお~、勉強になりました。さて、次は、

Kelly Green(いつだったかPart 7に出てきました(笑))か、
Royal Blueか、British Greenでお願い致します、
つまり、端的に言うと、蛙みたいな色か、濃い青か、深緑で
みなさんとかぶらない色をお願いします(長いな)。


Blueはリクエスト多そうだから、三番目のBritish Green で行こうかな。
Wikipediaで定義してある通りにRed Green Blueの番号を合わせて。

ん~、何か三井住友銀行みたいな
色になったけれども、これでいいのかな?


上記の二人で、難しい名前の色でも、
Wikipediaで、Red Blue Greenの番号が定義してあれば、
かえって楽だとわかりました。次、

私はカエルっぽい色でお願いいたします。

カエルっぽい色って?

と今度はネットで「カエル 画像」を検索し、
しばしカエル研究をすることに。

101の結論:カエルっていろんな色しているんじゃない?
次、

チャトラン色?でお願いします。

色のWikipediaで再び検索。

ん?出てこない。
そもそもチャトランて何?


検索してみると、猫の種類。
チャトランとは何かを学ぶために
U-Tubeでムツゴロウの動物王国の予告編をしばし見る101。

でも、チャトランの縞の濃いところと薄いところの
どっちの色にすればいいんだろう...

と、このような調子で、参加者全員の
ネームプレートを作り上げたのですが、
こちらが持っていたイメージと
全然違う色の方が多くて、
大変でも、リクエスト聞いて
良かったなと思ったのでした。

    



カテゴリ :101のひとり言 トラックバック(-) コメント(0)

新サポートメンバーANKER君

 2016-08-01
今日の小さな幸せは、
AMAZONで昨日注文した
ANKERのスピーカーが届いたこと。

ANKERのスピーカー

今までは家でお料理する時に
ラジオとか音楽を聞いているCDデッキを
学習会の時持って行って
使っていたのですが、それだと

事務所で延長コードを借りて、
セットアップしなければならず、
音質が悪く、音量を上げると、
音が割れ気味 

ということで、
ずっと申し訳ないと思っていたのです。
そこで、学習会用に

ポータブルスピーカーを購入してみました!

おお、これなら充電式なので、
延長コードがいらないし、
コンセントの位置を気にしないで座れる。
音質も音量も、much better!
小さくて持ち運びもずっと楽。


と、いうわけで、この
MTTKの新サポートメンバーANKER君を
どうぞよろしくお願いいたします。

よい音で、ますます充実の
学習会になりますように。

    



カテゴリ :101のひとり言 トラックバック(-) コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫