7月30日学習会レポート

 2017-07-30
このブログの始まりから、
いつも応援してくれている姉から、

最近ブログの更新ないわねえ

とラインメッセージが来ていました。

仕事のピークが過ぎたので、
多分これからまたしばらくは、
迷惑なほど頻繁に記事をアップすると
思います。

お姉さん、
いつも応援ありがとう。


さて、芝生が復活しつつある武蔵野プレイスで

IMG_0343[1]

今日は公式問題集2の締めくくりの
学習会を行って来ました。

マルティプルパッセージって
どれくらいで解くんですか。


という問いかけに対し、

本番で、30分かかっていたら
だめでしょうね。


と、偉そうに答えた101でしたが、
実際時間を計って解いてみたら、

29分かかってしまいました~💦

これだから、本番でギリギリにしか
解き終わらないんですよね。

わたしのなつやすみのもくひょうは、
マルティプルパッセージを
にじゅうごふんでおえられるように
なることです。


よ~し、宣言したぞ。

TEST2のMPは、問題としては
難しくないと思いますが、
文章量は先日の101が当たった
公開テストよりもずっと多くて
全文読みして答える
スタイルの人に取っては
結構大変だと思います。

休み時間には先日の公開テストの
ことも話題に上がりましたが、
それはまた別記事で。

来週からの新シリーズテキストは、
公式TOEIC トレーニングです。

これ、語注があればいいんですけれどね。

と、言ったら、

101さん作ってください。

と、リクエストが来ましたので

う~ん、頑張る!

こうして、101の夏休みは
パソコンの前で過ぎていくのであった。

学習会の後に、レギュラーメンバー4人で
イタリアンレストランで
ランチを一緒に食べました。

IMG_0266[1]

TOEICとその界隈の話題で
1時間以上盛り上がっていました。

その中で今日聞いて一番感動したセリフ
は、ある方がさらっと言われた

英語はもう一生勉強することに決めたので

素晴らしい。ならば、
共通の趣味を通じて
一生お友達でいさせてくださいね。

来週は、午前学習会、午後基礎勉強会で

真夏の一日
暑くそして熱く


TOEICする予定です。
お楽しみに♡

    


カテゴリ :学習会 トラックバック(-) コメント(0)

Beauty Secrets

 2017-07-29
ご無沙汰しております。101です。
ただいま、生業のほうが繁忙期でして、
記事を書きたいという衝動が湧いて来ずに
一週間近く経ってしまいました。

でも、このブログ記事を読んで
くださる方々がふと恋しくなって、
(↑恥ずかしくて読者と言えない。)

ま、週明けまでは
仕事の催促来ないだろう


と、皆さまにちょっと会いに
来てしまいました。

パソコンの前で日がな一日
作業を行っているわけですが、

sedentary

だなあと....

行っても何も学ばない
退屈な仕事だな~
何でこんな機械的な作業を
人間が行わなければ
ならないんだろう。


と、文句を言っても何も良いことはないので、

作業している間You Tubeで、
好きなだけ音楽が聴ける
楽しい仕事


と思うことにしました。

音楽は理屈ではなくて
本能的なレベルで好きです。
いろんな音楽が好きですが、
やはりコアはクラシックです。

一度聴いただけで良さがわかるような
キャッチーな曲も好きですが、
最初聴いた時は、
その良さが全然わからなくて、
頭の中を素通りしてしまうような曲も、
何度も聴きこむうちに

あ~、そういうことか。


とわかって、
さらに、聴きこむと
心が揺さぶられるくらい
音楽と一体になれる。

何か、この過程が英語の勉強と
ちょっと似ているんですよ。

音楽や英語に限らず
繰り返し体験しているうちに
自分のものになっていく
この喜びを感じられる心を
失わないでいたいなと思います。

大学生の時一般教養の音楽の先生が
とてもかわいくて美しい方だったので、
学期の終わりに

What is the secret of your beauty?

と聞いてみたら、

先生は少し間をおいて、

Music. Listen to lots of beautiful music.

と言って微笑んでくださったのです。

以来、先生の教えを信じて、
たくさんのきれいな音楽を聴きながら
生きて来たのですが、
効果のほどは...???

もし、私が同じ質問をされたら、

TOEICよ。 
良い問題をたくさん解きなさい。


と、答えようと思っているのですが、
未だにそういう質問を
受けたことはありません。 (*_ _)

     


カテゴリ :101のひとり言 トラックバック(-) コメント(0)

第222回公開テストの朝に

 2017-07-23
今日は第222回公開テスト。
前半戦の締めくくり。
222って、ぞろ目だな。
何かいいことありそうな。
前回のぞろ目111回は2004年。
次回のぞろ目は11年と一回後か。
まだ、TOEIC受けているのかな...

TOEICの日は、何だか集中登山の気分。
集中登山て、別ルートで
みんなで同時に同じ山に登って、
頂上で会おう!という登り方。

TOEICの場合、登る山の高さは、
それぞれ違うわけだけれど、
私は、最高峰の990を目指す。

990か。
990mだったら、山としては
小学生の遠足並。
でも、2時間で登るのは、きついかな。
呼吸を整えて、
一歩一歩着実に足をすすめて
頂上を目指して、一気に登ろう。
頂上で、他のルートで登って来たみんなと
ハイタッチするところを思い浮かべながら。

さて、では、登山準備。
前回は遅刻しそうになって、
慌ててしまったけれど、
今日は、登り口に余裕を持って
着けるようにしなければね。(*^^*)

    



カテゴリ :101のひとり言 トラックバック(-) コメント(0)

小金井公園からの引っ越しとプチMTTKアップデート

 2017-07-18
(小金井公園の101の隠れ家の
洞穴入り口で、シャベルを持ち
105が作業をしている。)

103: 105さん、何しているんですか?

105: いや、また今日の午後みたいに
ゲリラ豪雨になると洞穴に水が入って
来そうだから、排水溝を掘っていました。

103: あ、でも我々、また家に戻れる
んですよ。

105: え?

102: 101さん、今月は99000円の家賃
払えたと行っていました。

105: ああ、それじゃ、早速引っ越しですね。

102: 101さんには、もっと安定して
家賃を支払えるようになって欲しいなあ。

104: 本人は、今年はこれで4勝だから
あと2勝して勝ち越しできればいいやと
言っていますがね。

103: 勝ち越しって、相撲か?

102: しこ名もあります。
「101の山」

105: 101の山って縦走したら、
めちゃくちゃくたびれそうですね。

104: ちなみに、101さんの縦走記録は
せいぜい白馬三山です。

103: ところで、101さんは?

104: 今、おたがいに家賃が払えたお祝い
とか言いながら、👹さんと二人で
ゼリー食べています。

102: では、MTTKプチアップデート。
101さんが、いないので、
我々分身だけで行きますか。

今後の予定は

7/30 学習会 残席3
8/6 学習会 残席9
8/6 午後 基礎勉強会 残席2
8/20 模試会
8/27 学習会
9/3 学習会

ここまでは確定

9/24は多分模試会ですが、
9/17の部屋が取れていないので、
その結果次第では変更の可能性ありです。

105: 基礎勉強会が意外と人気でしたね。

104: そうですね。残席2なので、
出席ご希望の方はお早めに。

103: ただし、基礎勉強会は
795以下の方限定ですので
お間違いなく。

105: それでは、早速引っ越し準備に
取り掛からなくては。

104: また、来月戻って来るかも
しれませんから、全部荷造り
することは、ないかもね。

    






カテゴリ :101のひとり言 トラックバック(-) コメント(0)

パンダのために泣いた (*_*)

 2017-07-17
105: おや?101さん、どうしたんですか?
模試聞いて、泣いてる...?

104: Hackersの模試のリスニングが
そんなに悲しいんですか?

101: だって~、だって~、
パンダが、みんなのアイドル、パンダが、
あまりにも軽く扱われて、悔しいんだもの~。

102: パンダ?ああ、昨日の模試会で解いた
Hackers2 TEST10 68-70ですね。

101: ん。だって、まず出だしが、

M: Juliana, two new animals are
being transferred to our zoo tomorrow.


パンダのことを「二匹の新しい動物」とは、
あまりに軽すぎじゃない?
しかも、そのことを係に言うのが前日?

パンダって、たまたま目の周りが黒い
白熊じゃないんだから~。
絶滅危惧種と言われている希少な
動物なんだから~。

そもそも、日本における最初のパンダは~、

102: 1972年、日本国交正常化の直後に
友好の証として中国から贈られた。

105: パンダは中国との国交のシンボル
という重要な意味を持っていたわけですね。

101: そう。つまり、パンダが贈られる
ということは、幕末における
和宮降嫁と同じくらい
いや、それ以上の出来事であるはずで~、

103: おっと、話がそこへ飛ぶか。

101: 国家を上げて、長期に渡る念入りな
準備をして、お迎えするべきであろう。 (-"-)

で、さらに、

W: The pandas--I heard.
Are they coming directly from China?
M: Yep.


Yepだと? Yepだと?
あまりに軽すぎる!
皇宮警察が、外国からの皇族をお迎えする
準備の打ち合わせをしている時に、

ハイよ~!とか言わないでしょう?

で、さらに、

M: Could you put more bamboo shoots
in these buckets?
That way , they'll have food when they arrive.


と。そこら辺のホームセンターに売っている
安いバケツにしか聞こえない言い方している。

中国との友好がかかっているのだから、
そんな、そこら辺に売っているポリバケツで
食事を出していいの?

せめて~、

102~105: せめて?

101: 景徳鎮の器くらいは用意したい。

103: パンダ、価値がわかりますかね?
それに、割れたら、危険じゃないですか?

101: うぬ。ならば、せめて、
オールステンレスでピカピカの容器にしたい。

104: 不満は以上ですか?

101: まだ、ある。

M:  And after that,
please head over to the enclosure
where the pandas will be kept
and check whether it's clean.
If not, we should hose it down this afternoon.


と、前日になってもパンダを
お迎えする場所がきれいかどうかも
わかっていない!

それも、きれいじゃなかったら、
ホースで水を流すだけ?

飼育員総出で、デッキブラシで
ピッカピカ✨ に磨くべきじゃない?

で、その後さらにどの檻なのかが
わからなくて、揉めてる。
あまりに準備悪すぎ!
パンダ、軽く扱われ過ぎ!

102: パンダブームを子供の頃に
体験して、パンダ下敷きを有難く
使っていた101さんとしては、
許しがたいんですよね。

101: うん。101が中国の首相だったら、
こんな国に、絶対パンダあげない!
うっ、うっ....

105: まあ、泣くほどのことでは....

104: しかし、101さんは
この妄想がなければ、
もうちょっと速く読めるんじゃないですかね?

一同: うん、確かに。

    



カテゴリ :101のひとり言 トラックバック(-) コメント(0)

7月16日模試会レポート

 2017-07-16
ふう~っ。

梅雨が明けていない

というのが信じられないほど、
毎日暑いですね。

さて、そんな暑い中、
みなさまに武蔵野プレイスに
お集まりいただきまして、
Hackers2のフィナーレ、
TEST10を解いてみました!

リスニングが、何だか難しかったです。
Part1やPart2さえも。
先月の模試もこんな感じだったなと
嫌~な記憶がよみがえりました。
たくさん間違えた解答用紙を見て、

うん、これならばきっと先月の
公開テストは、
495取れていなかったに違いまい


と、出来なかったという自信?
いや、確信が深まったのでした。(-"-)

何なんでしょうか、ETS。
リスニングを難化して、
リーディングとの難易度の差を
解消しようとしてるんでしょうか?

あ、話がHackersから公開テストに
それてしまいました。

Readingは、問題が特に難しい
わけではなかったのですが、
今回も読む量が多くて大変でした。

来月からは、韓国公式に取り組みますが、

公式やさしいからな~、

と、すでに待ちきれずに解いてしまった
メンバーからの不満の声が。

まあ、公式は実際の公開テストの
過去問を使用しているわけですので、
易しすぎるというのも変な話なのですが、
Hackersに慣れてしまうと

公式は易しすぎてみんなで集まって
解くには物足りない


と感じるということでしょうね。

逆に言えば、今まで

模試会はちょっとレベルが高すぎて

と二の足を踏んでいる皆さまに取っては、
模試会デビューのチャンスです。

家で一人で二時間集中して
模試を解けない。


と、いう皆さま
武蔵野プレイスで一緒に解きましょう!

ご興味のある方はプロフィール欄にある
アドレスまでご連絡くださいね。

話変わりますが、
9月の武蔵野プレイスの御部屋の
抽選結果が出たのです。
17日が落選してしまったので、
21日以降の先着順の一般募集で、
取れるかトライしてみることにします。
日程の確定はもう少々お待ちください。

来週は公開テストでMTTKはお休みです。
公開テスト出場予定の会員の皆さま
頑張ってくださいね。

終わった後にスイーツ食べるのが
楽しみ。

    




カテゴリ :模試会 トラックバック(-) コメント(0)

前置詞の種類について考えてみた。(-"-)

 2017-07-12
前回の学習会で扱ったテキストに、
前置詞が二つ続いている文があり、
参加者から、

前置詞って二つ続いてもいいんですか?


という質問が出ました。

前置詞って連続するの別にありですよ。
例えば、out of とかそうですし。


と答えましたが、

この際、前置詞の概念を
もう少し広げてみるといいかな
と思うので、今日は前置詞について
ちょっと書いてみます。

前置詞というとまず思い浮かべるのは、
中学校で習ったような
① withとか、 in とか、 on、to などでしょうか。

別カテゴリーにするかどうか
は意見が分かれるところだと思いますが、
② 上記のシンプルな前置詞が結合して
一つの前置詞になっている

within, onto

などもありますね。

で、次に話題となった
③ 前置詞+前置詞。

これも、「二重前置詞」という
別カテゴリーにするか、
まあ、たまたま前置詞が
連続しただけと見るか。

from behind the counter

とかって、Part1に出て来そう。

上記②と③はTOEICを受ける分には、

まあ、そういうものもあるんだな

くらいの理解で問題ないと思います。

TOEICで重要なのはむしろ次の二つ

④ ~ing の形の前置詞

regarding 
concerning 
considering
during
following
などなど。

duringとかはそうでもないのですが、
considering, concerning
あたりは、分詞と取ってしまって、
文の構造がわからなくなってしまう
人がいます。

仕事で授業で教えるときは
ing系の前置詞だけを特集して
教えることもあるのですが、

え~、これって前置詞だったんだ~

みたいな反応もよくあります。

で、最後に

⑤ いくつかの語が集まって、
一つの前置詞のような働きをするもの
つまり、前置詞句。
群前置詞 という呼び方もありますね。

in spite of
due to
in case of

で、ここら辺のもっと詳しい話は、
8月6日の基礎勉強会で
しようと思っています。

とりあえず、

前置詞って、
いろんな種類があるんだな~


と心を広げておきましょう。

(´▽`)



カテゴリ :文法 語法 語彙 トラックバック(-) コメント(0)

7/9日 学習会レポート

 2017-07-09
7月第一回学習会を行って参りました!

単語テストは金フレ601-700を順調に終え、
リスニングは、Part4を行いました。
今までにない設定のものもありましたが、
質問や言い換えはTOEICの定番が多く、
素直な問題が多かったです。
図表問題も、楽だったという声が
参加者からも出ていました。

休み時間は、今日のおやつ

茎わかめ 

などを食べながら、
バンコクからの一時帰国ついでに
ご参加いただいた

バンコクTOEIC勉強会
(正式名称はこれでよいのでしょうか?)


を主宰していらっしゃるさんに、
お話しを伺いました。
発足して一年半くらいで、
20名くらい登録会員がいて、
そのうち12~3名が集まるとのこと。
TOEIC公開テストも実施されていない国で
日本人のTOEICerをそれだけ集められるとは
主宰者の人徳のなせる業ですね。
素晴らしい!

MTTKなんて、幽霊会員一杯いるな~。
夏と言えば幽霊のシーズンだし、
そうだ!今、暑中見舞いの時期だから、
幽霊会員の皆様に
暑中見舞いメールでも出してみようかな。


休み時間の後はPart7シングルを
30分で一気に解いてみました。

次回の7月第二回の学習会は、

単語テスト701~800
Listening 復習(速度上げで全パート通し)
Reading Multiple Passage


です。次回は小さいお部屋しか
取れなかったので、
今の時点で、残席3です。
出席予定の方は
お早めに参加表明してくださいね。

    

 
 
 
カテゴリ :学習会 トラックバック(-) コメント(0)

101復活祭 とover の話

 2017-07-08
(101と分身102~105が
午後のティータイムを楽しんでいる。)

103: いや~、こうやってみんなでお茶するの
久しぶりですね。

102: ツイッターを見ていないで、
このブログだけ読んでいる人は、

ん?記事の更新全然ないな

と思ったかもしれませんが、
101さん、今週体調不良でしたからね。

104: 風邪こじらせて、副鼻腔炎で高熱。
でも、以前みたいに、それ突破して、
脳に行っちゃわないで良かったですよね。

101: あの時、脳に行っていなければ、
もっと990点取れていたかもしれない。 (-"-)

105: いや、それは、単なる
努力不足のせいだと思います。

101: ... はい、そうです。すみません。

104: まあ、とにかく、明日は通常の
101さん司会の

武蔵野TOEICTESTの会

ができそうで、良かった。

103: 初めての101さん不在の会
👹TOEIC TESTの会
を期待している人のほうが
多かったのではないですかね。

101: (+_+)

104: 泣くな~、101!

    



カテゴリ :101のひとり言 トラックバック(-) コメント(3)

スピード衰えたのか?

 2017-07-01
スターTOEICer さんは、
クッキーモンスターが
クッキーを食べるかのように
模試を次々と解く。
そして、101のような
恵まれないTOEICerに
解き終わった模試を寄付してくださる。

で、その☆から頂いた、

クールスクール新形式のみ

をやっと三周し終わり、
これもまた☆から頂いた

Orange920
(Part5と6のみ20セット)


に今朝から取り掛かることができた。

Part5って、おみくじ引くみたいで、
楽しくて、好き♡
全問正解、大吉ゲットみたいな~♪


ルンルン気分で解いてみたが、
結果は、

一セット目 8分46秒 マークミス1 凡ミス1
二セット目 8分18秒 マークミス1 見間違え1
三セット目 9分29秒 文全体の意味をよく理解せずに早とちり2


なんだ~、この体たらく!
そもそも時間かかりすぎじゃない?
昔は40問を8分くらいで解けたのに...


ガ~ン!
もしや、老化?!
 

101、ついにTOEICer生命の終わりか?
101、引退。今後は監督に。


架空のスポーツ新聞の見出しが、
頭にちらつく。

で、恐る恐る実験。

取り出したのは、旧形式の

本番攻略リーディング10回模試(学研)

基になっているのは、
韓国モジルゲのEconomy。

そのTEST10に、
5年くらい前に解いたときのタイムが
9分19秒と記されている。

では、実験開始!

(セッセ、セッセ
と問題を解く101)

終了!
タイマーストップ!

ん?7分35秒?
え~?なんでなんだろ。
旧形式だから10問も多いのに
こっちのほうが速く解ける。


ちなみに、解いた方法は
両方ともほぼ全文読み。

両方とも本番の問題を
かなりよく反映しているはずだが、
本番攻略のほうは、
公開テストがやさしかった時期の
出版だからだろうか。

やっぱりTOEIC難化しているんだな

とあらためて感じた。

で、正答率は?
あれ?解答...どこかに行った。
あ~ん、もういいや。
101ではなく、この問題集に引退して
いただきましょう。


と、いうわけで、

Part5の解答時間が遅くなったのは、
101が老化したためではなく、
問題が難化したためである (-"-)


という結論にめでたく達した。

現役続行いたしますので、
みなさま今後ともどうぞ
よろしくお願いいたします。<(_ _)>


    


カテゴリ :101のひとり言 トラックバック(-) コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫