使用テキストと学習範囲

 2018-02-01
 テキストは各自でご購入ください。

学習会 

単語テスト範囲

TOEIC L&R テスト 出る単特急 金のフレーズ

1/7 1-100
2/11 101-200
3/4 201-300
301-400
401-500
501-600
601-700
701-800
801-900
901-1000
Part1重要語100 注意すべき日常単語 
部署名・職業・学問
前置詞 接続詞 接続副詞
多義語 1-44
定型表現 61-120
多義語 45-88 定型表現 1-60
定型表現 61-120 二回目


メインテキストと学習範囲

学習会テキスト TOEIC L&R 公式トレーニング

公式トレーニング Listening
公式トレーニング Reading

8/6 Section 1
8/27 Section 2
9/3 Section 3
9/17 Section 4
10/8 Section 5
10/29 Section 6
11/26 Section 7
12/3 Section 8
12/17 Section 9
1/7  Section 10
2/11 Section 11
3/4 Section 12
3/25 Section 13
Section 14
Section 15
Section 16
Section 17
Section 18
Section 19
Section 20

模試会

基本的には韓国で出版されている模試を使用する予定です。

何故韓国模試なのか? 

韓国は、日本よりもTOEICが盛んです。
そのため、日本よりも良質な模試集が出版されています。
日本では、一冊に良質なテストが5~10セットも入っている模試集は出版されませんので、
日本語訳や解説は不要なTOEIC高得点者の間では、韓国模試を使用するのは一般的です。

注意: 韓国模試は日本の普通の本屋さんでは売っていません。

Amazon、高麗書林、The Choimirai Company、 ハングルプラス などで各自購入してください。

2018年1月からは、2017年12月に
韓国で発売されETSの公式本 既出問題集を使用します。

既出問題集

1/13 Test1
2/24 Test2
3/17 Test3
4/ Test4
5/ Test5

 このページは、随時アップデートしていく予定です。



カテゴリ :使用テキストと学習範囲 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫