お肉部幽霊部員

 2016-08-28
Aki部長率いる TOEIC Meat Clubという
しゃれた名前のお肉部が昨日華やかに第一回部活動を行ったらしい。
その様子がツイートされていた。

実は、101はこのTOEIC Meat Clubの幽霊部員である。
証拠はAki部長との以下のTwitter上の会話


このたび、肉部「TOEIC meat club」無事発足いたしました。

それはおめでとうございます。101も幽霊部員として在籍させておいてください。

もちろんです(^^)現在、部長Aki、副部長OJiM監督、部員、女性TOEICker1名です。101さんも部員として入れさせていただきます。 おいしくお肉を食べながらTOEICを語る部ですので、お気軽にどうぞ♪

お肉を食べた後二模試ではないのならば...いや、それは新入部員勧誘文句なだけで、入部したあとは地獄の模試特訓が待っているに違いまい。 |д゚)

模試特訓?素晴らしいですね!(*^^*)…そんなわけないじゃないですか~。地獄って(笑) 美味しく食べて飲んで幸せ~な気持ちで、また明日からTOEICやろう!って気持ちになれればOKです(明日から、がポイント)

Aki部長は「天国♡」って言いながら、夢見るように二模試をこなせますが、凡人は二模試解いたら「地獄 」の特訓です。ハイ。

だ、だから TOEIC meat clubのときは2模試 やりませんよ(*/∀\*)たぶん...

私の勘では、お肉を食べ終わって、デザートの時に、模試本がお皿に乗って、フォークの代わりに鉛筆、ナプキンの代わりに解答用紙が出てきますね。

それ、すごいサプライズですね(,,・д・) 部活が活性化してきたら、突然やってみます( ・∇・)

Aki部長が、「まあ~何ておいしそうな模試。みなさん、いただきましょう♡」とペロリと平らげる。う~ん妄想膨らみすぎ。妄想止めます。失礼しました。


と、いうわけで、101は幽霊部員らしく、
籍はあっても、華やかな会合には参加せず、
安売りのお肉屋さんまで自転車で買い出しに行き、
飼育中の猛獣と珍獣にお肉を焼くという地道な活動を独自に続けるのみ。

そう思いながら、今日の郵便をチェックしにポストに行ってみると、

IMG_0051 840

おお!この記事は取っておこう。
実はAki部長からそのうちMTTKに参加させていただきたい
(=MTTKに道場破りに行くから、覚悟しておけ←101の解釈)
というメッセージもいただいている。

道場やぶり、怖い~!
そうだ。別に道場主が戦わなくてもいいんだ。
MTTK会員の皆さん、頑張ってください。
101は、小池百合子みたいに金の帯しめて、白旗ふる係になります。
あ、あれは五輪旗か。

その後は、この記事のお店で、
みんなでお肉でも食べなさいという神様からのメッセージ...かも?

     





カテゴリ :101のひとり言 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫