TOEICの世界では、高い地位についている女性が多いのか。

 2016-12-19
少し前のTOEIC公開テストで渡されていた
TOEIC学習者4~5人のインタビュー記事。
顔写真入りのその記事は、
全員が男性のものだった。
実際のTOEIC学習者が、
全員男性というなら
それでも、構わないが、
勿論そんなことはない。

AERA Englishの特集

最強講師陣7人が教える
新形式に対応!


でも、男性講師だけがずらりと並んでいた。
英語の先生というのは、
女性のほうが多いくらいなのに。

日経TRENDY2016

990ホルダー“神5"座談会
新TOEIC・パート別必読攻略法


も、全員が男性だった。

この5人を正義のTOEIC戦隊だと思っております。

というツイッターコメントがあったが、

戦隊ものならば、
レッド、ブルー、グリーンが男性、
ピンク、イエローが女性なのでは?


TOEICテストの中身も、表紙の写真も、
男女の登場頻度を平等にしているのに、
日本のTOEIC業界は、
そうしよう、そうしなければ
とは思わないらしい。

毎年秋に発表される
世界経済フォーラムの男女格差指数。
日本は今年、144か国中111位だった。
http://reports.weforum.org/global-gender-gap-report-2016/economies/#economy=JPN

あるTOEIC本で

TOEICの世界では
高い地位についている女性が多いので、


というような記述を読んだとき、
その表現に抵抗を感じた。
TOEICの世界では
高い地位についているのは、
おそらく男女同数。
TOEICの世界が
高い地位についている女性が
多いのではなく
日本が高い地位についている
女性が少なすぎるのでは?

自国をノーマルの基準として見るのではなく、
世界の中で、またはあるべき姿と比較して
自国はどうなのかを客観的に見てみる。

そのような視点も、
英語と同じくらい、
大切なことだと思う。

    



カテゴリ :101のひとり言 トラックバック(-) コメント(2)
コメント
当方、中年の男ですが雑誌の記事には違和感を感じました。
技術者でも女性の管理職がいる時代なのに。

 硬いコメントですみません。
【2016/12/19 22:24】 | MIMIZU #5C0v1QpQ | [edit]
硬いコメント歓迎です。硬い記事ですから。

違和感を覚えるのは私だけなのだろうかと思っていたので、
男性の方でもそう感じた方がいらしたというのは嬉しいです。
【2016/12/20 09:00】 | 101 (ワンノーワン) #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫