じゃあ、やどかりモニター模試3、行こうかな。

 2016-12-20
やどかり出版の模試第三弾の
モニターが募集されている。

第一回の時は、

あれ?謝礼が出るとか、
図書券くれるとかじゃなくて無料なんだ。


と思いつつも行ってみた。

第二回目は、

あれ?今度は500円かかるんだ。
でも、いろいろな人に会えるし、まあいいか。


と考え、
せっかく新宿という国境を越えて外国に行くのだからと、
模試の前と後に社交をしてみた。

で、三回目。

う~ん、今度は1000円か....
交通費をかけて、参加費1000円を支払って
モニターになるメリットって何だろう?
1000円あれば、やどかり模試の本物のほうが安いし。
多分、武蔵野TOEIC 学習会で
教材として学習するし。


で、考えた結果、

印刷される協力者名のところを
101ではなくて、

武蔵野TOEIC(R) TESTの会

にしていただけるのならば、
宣伝になるから、行く価値はあるのでは?


という結論に達した。
そこで、早速、やどかり出版に問い合わせると、
社長から以下のようなお返事をいただいた。

お問い合わせ、ありがとうございます。

書籍に掲載されるお名前の件ですが、
当日にお配りするアンケート用紙の掲載名希望欄に
「武蔵野TOEIC TESTの会」と記入していただければ、
その通りに掲載いたします。


と、いうわけで、やどかり模試3 も、
申し込む予定です。

日頃お会いできないTOEICerの皆さまに
お会いできるといいな。

あ、そうだ!いいこと思いついた。
前回のモニター模試の前に
どこかの勉強会の人が宣伝していたから、

武蔵野TOEICのかるた大会

も宣伝させていただけないかな?
時間取ってだめだというのであれば、
受付のところでチラシを配らせていただくとか?

サンミンさんも一緒に行きません?
ティッシュ配りに。

(Choi Mirai カシミヤ ティッシュが欲しい101より)

    





カテゴリ :101のひとり言 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫