101は、何故101なのか?

 2017-01-01
今日は元日。一月一日。1月01日
お~!つまり、101の日ではないですか!

と、いうわけで、無理やりこじつけて、
「そのうちブログに書きます」
とツイートしていた、

101は、何故101なのか?

という話。

これに関しては、

101匹ワンちゃん?
部屋番号が101?
101号線?
Readingの一問め


など、いろいろな憶測がありましたが、

この中には正解 

年末に、tomoさんが、

HACKERS2、テスト10 に101さん登場?!

と、発見してくださった、

Q38-40 Psychology 101
Q186-190 Business 101

が、正解です。

英辞郎によると、

101【名】基礎、基本、初級講座、初級編
◆大学の基礎的な入門講義のことで、
ワン・オー・ワンと発音する。


実際は、「わんの~わん」のように、
NとOがくっついて発音されます。

大学で、どの科目でもまず最初に
取らなければいけないのは、
General XX
Introduction to XXと言ったタイトルの
クラスナンバー101のクラス。

さらに、日常会話では、

「彼女の誕生日を覚えるのはlove 101だね」
とか、
「マークシート用の太い芯の筆記具を使うのは、
TOEIC101だね。」

というように、いろいろなことの 
「基本」という意味に使います。

101が、アメリカの大学生だった時、
好奇心から、いろいろな科目の
101のクラスを履修していたので、

xx(←本名) 101のクラス取るの、好きだね。
将来会社を作ることがあったら、
会社名は、きっと「わんの~わん」だね。


と言われたことがありました。
会社は作らなかったのですが、
2008年一月に、
神崎先生のラジオ放送第一回目の
掲示板に、投稿した際に、
TOEICer101という名前を使ったのです。

その後、このブログの最初のほうの、
TOEIC 名称使用問題
を経て、TOEICer101あらためて、
ただの 

101=わんの~わん

となり、現在に至っております。ハイ。

好奇心に、能力が追い付かなくて、
苦しくなってしまうこともあるけれど、
好奇心が旺盛なのは、
心と体が健康である証拠。
有難いことです。

というわけで、2017年も、みんなで、

001.jpg

↑Curious George のポスター。
武蔵野プレイス2 F 子供図書フロア 





カテゴリ :101のひとり言 トラックバック(-) コメント(2)
コメント
だからリーディングは101から始まるのか。
【2017/01/01 16:23】 | Ringo #- | [edit]
あ、RINGOさんのその説を入れておくの忘れました。
記事に書き足しておきます!
【2017/01/01 17:34】 | 101 (ワンノーワン) #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫