武蔵野の森を守る会とお告げ

 2017-11-03
今日は

武蔵野の森を守る会

IMG_0055.jpg

について。

え?武蔵野TOEIC TESTの会ではなくて?
この二つ、全く関係ないようで、
実は関係があるのです。

二年前の9月に
武蔵境に越して来た101。

別に特に問題はなく
暮らしているけれど、
このuprootedな感じが
どうもねえ...


何か地元のサークルに入ったり
活動に加わったら
知り合いができるのかな


と思っていたのでした。

調べてみると、

絵画、書道...まったくその才がないし
料理...下手だから習ってみるのもいいのかも
でも時間帯が無理
ダンス系...基本踊り音痴というか
振付が覚えられないし
合唱、合唱、合唱、う~ん市民会館
だけで、合唱団が10以上はある。
もうソプラノ音域出そうにないしなあ。
なんか、こうピンとくるものがない...(-"-)

おお、これならできるんじゃない?
境山野緑地南の雑木林
通称「独歩の森」を守る活動。
木とか植物好きだし。
森を月に一回お掃除するくらいなら
できるかも。

思い立ったら即実行!
二年前の秋深まる今頃
活動に参加してみたのでした。

参加者:お世話役のシニアメンバー
(とても親切で感じのよい方々)
近隣の各大学のボランティア系
サークルの皆さん
近隣高校生と付き添いの先生
小学生と保護者

へ?ああ、ただの近隣市民という
カテゴリーはないのね。


と、何となく

I don't belong here.

と感じながらも、
頑張って、森の冬支度の
お手伝いをしたのでした。

途中から、

ん?あれ?
目がかゆい...鼻水も
え~?この時期なら大丈夫だと
思ったのに、アレルギー...
だめだ、こりゃ。


と、森を育てる会も挫折。
そんな101がある日手続きのために
行ったお役所の待合室で、
暇つぶしに新聞の

人生案内

を読んでいると、
同じよう悩みを持った人からの
相談が載っていたのでした。

回答:もしあなたが所属するのに
合うグループがなければ、
あなたが自分で作ればいいのです。


お~!そうか、そうか。
自分で作ればいいのか。
これは、何か神様からのお告げ
みたいなものかもしれないし。


で、その気持ちを温めて
自分らしくTOEICの会として、
翌年の3月にスタートさせたのでした。

この話を以前MTTKでしたところ、

そんなことで、普通TOEICの会とか
作りますかね?


と呆れられましたが、

普通でなくてはダメですか?

  


カテゴリ :101のひとり言 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫