第217回TOEIC公開テストを受けて来ました。

 2017-01-29
今日は第217回TOEIC公開テスト。

公開テストの朝に

楽しみ!
わくわくする!
いよいよだ!


みたいな、ポジティブなツイートを見ていると、

そこまで、乗れない自分は悪い人?

という不安な気持ちになって来るのです。
そこで、同じような気持ちを抱いている人はいないかと

何でこんなもの申し込んじゃったんだろうと
気の重いあなた、大丈夫ですよ。
行けば何とかなりますって。
とにかく試験場まで足を運びましょう。
テストが出来ても出来なくても
そこから何か得るものはあるはず。
まずはあなたが公開テストを
受験することに意義がある。
頑張れ!


と、ツイートしてみたところ、
意外と多くの方がいいね!♡をしてくださった。
私なぞ、80回以上も公開テストを受けていますが、
未だに受けに行く前はそんな気分です。
ですから、初受験や経験の浅い方、
気が重くても、それは自然なことなんですよ。

今日の会場は学芸大学小金井キャンパス。
初めての会場です。
道路から正門までの長い道に
(こういう構造の大学って、他にもありますが、
この長い道の部分を何と呼ぶのでしょうか。
神社でないので、参道ではないでしょうし。)
101の好きな蠟梅の花が咲いていました。

教室について、机の上に置いてあった
TOEIC SWの広告を見て笑いました。
IIBCは、まさかこのブログ記事を読んだわけでは
ないですよね。
IMG_0132[1]

http://musashinottk.blog.fc2.com/blog-entry-188.html

前回はインタビューされているのが全員男性でしたが、
今回は全員女性。
もっと、自然に、均等にすればよいのに。

さて、肝心のテストですが、
Part1は一枚目の写真が長いストレートの髪の
女性が植物に水をやっている写真でした。
後は肘 膝 ギター ベンチ バス
特に変わったことはなし。

Part2は、新形式になってから続いている
距離感のある問題が10番台の真ん中あたりから
結構ありました。
~はどこ?と行き方を聞いておいて、
I've never been there. が正解というような。
(行ったことがないので、行き方を知らない。
→行き方教えてあげることはできないのです。)

Part3 
あ、今ちょっとTOEIC Bliz Live Stream
聞きましたが、神崎先生と同じフォームですね。
神崎先生はPart3は難易度が高かったという
コメントでしたが、どうなのでしょうか。
個人的に気になったのは、
最初のセットで、レシートを精算するのに
直接提出ではなく、スキャンして
経費精算アプリで送ってという会話。
今まで、出張旅費精算は、
出張から帰って来てから
フォームに記入してレシートを添付して
直接提出していたのに!

後、気になったのは、グラフィック問題の直前の
パッセージでさえ、読み方が速くならなかったと
いうこと。つまり、後ろに行くにしたがって
段々難しく、段々速くではなかったということ。
実際グラフィック直前の問題は
女性がある場所への行き方を尋ねて、
男性が行き方を教えてあげるという単純なものでした。
グラフィック問題は単純でした、
意図問題は若干迷いました。
Part4はグラフィックの浄水場の問題は
ちょっと集中力切れて自信なかったです。

Part5は今回は特に難しい文法も
語彙もなかったですね。
movement of trafficだけが
でも、trafficという言葉にmovementという意味も
入っていない?とちょっと迷いましたが、
これはmovementで正解だそうです。

6は、特に印象に残らなかったので
難易度は普通だったのでしょう。
ただ、この時点で、2時3分くらいになっていたので、
難しくないと言っていた割には
時間がかかってしまいました。
ここで、シングルの最初のほうを飛ばして、
シングルのラストから二つ目に移動。
そこからダブル、トリプルと進みましたが、
クロスリファレンスも気持ち悪いほど素直で、
このフォームは難易度をかなり抑えてあるのかなと。
NOT問題がシングル全体で2問しかなかったのも
楽に感じた原因かもしれません。
言い換え朗読会場がaccomodateできる人数
の言い換えはshelterでよいのですよね?
holdとちょっと迷いました。


追記:accomodateの言い換えは、
shelterではなくholdが正解だったようです。
同義語辞典で引くと両方出て来るのですが、
コンテクストからして多分holdではないかと...
失礼いたしました。


昼食を食べ損なったせいか、ちょっとエネルギー
が切れて来て、200まで行った時点で、2:40分。
後20分で8パッセージできるかな?
怖いなと思いつつ、147に戻りました。
その時はマークしていない白い部分が
すごく多くに思えて焦りましたが、
今落ち着いて考えてみれば、
21問で21分残っていたのですから、
そんなに焦る必要はなかったのですよね。
で、結果的には5分前に終了しました。
それでもドキドキしましたね。
そして、いつもと同じように、

リスニングは45分一気に解く
練習を積まないとだめだな。

リーディングはもっと速く解き、
速く読めるようにならなきゃだめだな。


といつものように反省したのでした。

        


カテゴリ :101のひとり言 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫