大根と音楽

 2017-03-02
101: 今日は、寒かった~!
で、いろんな人にあいさつ代わりに

寒いですね。

と、言ってみたんだけれど、
意外と、共感してくれる人少なかった。

102:まあ、もう3月ですしね。

101:いや、でも寒かったんだって。
寒いを通り越して、冷たい。
いや、冷たいを通り越して、痛い。
痛いを通り越して、もう存在していたくない
とさえ思った。

104:大げさな。
そんなに寒いんだったら手袋するとか、
靴下二重に履くとかしたらどうですか。

101:それは、冷え性がわかっていない!
すでに冷気を発している手に手袋をはめても
保冷されるだけで、温まったりはしないのです。
冷凍食品を保温バッグに入れても
温まらないでしょうが。

103:まあ、いいじゃないですか。
寒いからこそ、大根の煮物が
おいしいわけですから。

105:この大根をコンソメで煮るのって、
普通なんですかね?
それとも101さんのオリジナルですか?

101:おいしいと思うんだけれどだめかなあ。

103:私はトラディショナルな味付けのほうが...

101:大根てね、味がよく染み込むように
切り込みを入れるじゃない?
最近、思ったんだけれど、
心も少しくらい切り込みが入っている時のほうが、
音楽が染みて、きれいに感じるなあと。

102~105 ...(101さんの話はどうして
こうも毎回飛躍するのか....)

102:ところで、今週末は学習会ですね。
終わった後は

そらまめラーメン

に行く人募集中なんですよね。
ラーメンなら、さすがの101さんも
温まるんじゃないですか。

101:そうかも。
今度は、胃の調子を整えて、

酸辣湯麺

トライしてみようかな。

    







カテゴリ :101のひとり言 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫