TOEIC花見しようか~?

 2017-03-23
103:あ~、101さん、今日は我々分身達は
何のために召集されたんでしょうか。

101:あ、みんな久しぶり。
えっとね、日本初、いや世界初の、

102~105:(嫌な予感...)

101:TOEIC花見実行委員会!
ま、weather permittingだけどね。

105:「天候が許せば」

101:そ、慣用的な独立分詞構文の一種ね~。

102:で、TOEIC花見って、何するんですか。

101:え?だから、花見て、TOEICするの。

103:それだけ?

101:そう。日本人だし、やっぱり春は花見でしょう。
で、後で人生を振り返った時に、

ああ、あの頃はみんなで桜の下でTOEICしたな、
青春だったな


みたいな。

104:(101さんの人生は春が長すぎて...
実りの秋がいつまでも来ない...)

102:で、具体的なプランは?

101:えっと、4/3日の学習会の後

① 敷物を持って来る。
② 学習会の後、駅周辺でお弁当を買う
③ 小金井公園または、武蔵境周辺の桜の名所に行く
④ 桜を見ながらお弁当を食べて、TOEICをする。
(まあ、Part2復習でも?)


てな感じでどう?

103:小金井公園だと行くのがちょっと
面倒ですよね。もう少し駅に近いところで、
いいところないですかね。

101:だから、それを見つけるのが、
TOEIC花見実行委員の仕事なんだって。

105:TOEIC花見って、学習会に出なければ
参加できないんですか?

101:いや、近くに住んでいる会員とかで、
学習会は都合悪いけれど、
お昼はみんなと一緒に食べたいな
という程度の参加でも勿論OK。
TOEIC花見にルールはない。
何たって、世界初ですから。(-"-)

102~105:はあ....

101:じゃ、まあ明日から
良いvenueを見つけよう!
picnicだからsiteかな。

102:ま、我々分身ですので、
お付き合いいたします。

    





カテゴリ :101のひとり言 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫