5/14日模試会報告

 2017-05-14
母の日ですので、一句詠みます。

母の日だ。
だから何か?と
Hackers。


解説:母の日だからと言って、
特にお祝いして貰う予定もない。
そういう時は開き直って
Hackersを解こう。
TOEICerの母は強いのだ。


と、いうわけでHackers2 TEST8を
解いてきました。

Listeningは難しかったですね。
7ミスです。(後で腹筋70回します!)
これが公開テストだったら
完全に495逃していますよね。
HackersはPart毎のバージョンと
問題毎のバージョンで
ナレーターが違うのですが、
Part毎のバージョンのナレーターは
聞きづらかったです。

リーディングは相変らず
読む量は多かったのですが、
前回の途中で戦意喪失してしまったほどの
TEST7と比べるずっとましでした。

Discussionで話題になった問題の一つは、
Part5 106

------- setting up xx.

で、assistanceを選ぶ問題でした。

helpは同じような意味の語ですが、

「~することの助け」

とういう意味の時、help (in) doing
と言いますので、assistanceも
同じようにassistance (in) doingと、
inが省略されていると考えれば
良いと思います。

troubleやdifficulty 「~するのに苦労する」
などもこの類ですね。

I have trouble (in) ~ing
I have difficulty (in) ~ing 


このinは「~することにおいて」という意味で
慣用的に省略も可だな

と覚えておけばよいでしょう。

Part7 191-195の問題の
お店側の偽善的な物言いと、
仲間の老人を気遣ってお店に抗議する
おばあさんの勇気を101が褒め称えたところ

101さんはそんなことを考えているから、
Part7読むのが遅いんですよ。


と注意されてしまいました。

え?Part7読むのって、
そういう風に読むのが
普通ではないの???


会ではそれ以上言いませんでしたが、
このおばあさんは、老人ホームに入ってなお、
時間を無駄にしたくはないという姿勢で
生きているというのは、
素晴らしいではないですか。

でも、そ~か。
確かに感情移入しすぎて、
妄想が膨らんで、
Part2とか、時々吹き出しそうになって
困るもんね。
私の場合はこれを少し抑えると
処理が速くなるのかな?

でも、妄想って、
自然と湧いてきてしまうのだけれど、
どうやったらsupressできるのか???

101から妄想を取ったら、
このブログも味気ないものになってしまう....
(=少しはまともなものになる。)

今後の検討課題とさせていただきます。(-"-)




カテゴリ :模試会 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫