一人詠みまくる会

 2017-06-10
102~104: チハ~、101さん。

102: 今日は、何で招集が
かかったんでしょうか。

104: また、

お話し作ったんだけれど聞いてくれる?

ですか?

101: くっ、苦しい。

105: どっ、どうしたんですか?
大丈夫ですか?

103: 食べ過ぎですか?

101: 俳句が出来過ぎて、
吐き出さないと苦しい...

102~105: ???

101: 先日ツイッターで、
TOEIC俳句をつぶやいてみたところ、

いいね!


をいただいて嬉しくなって...
以来、浮かんできて仕方ない。

104: 要するに、

お話し作ったから聞いてくれる?

と同じですね。

102: え~と、ツイッターを見ていない
読者のために、今までの作品紹介。

一句目

良くないな
やり込みドリルが
手つかずだ。


解説 Miyaさんに、
昨日頂いた問題集を
本棚にしまおうとしたら、
手つかずのやり込みドリルが、
目に入った。
学生には薦めても、
どうも自分でヤル気がしない
問題集というものは、あるものだな。
タイトルを見ると心が傷む。

二句め

一か月
経てばすべてが
初見模試


解説:一か月してから
再び解いてみると、
その問題を解いたかどうかも
わからないほど覚えていない。
新しい模試を買う必要もなく経済的だ。

105: これは、多くのTOEICerの共感を
集めましたね。

102: そして、三句め

ミスの度
腹筋それでも
割れてこない


解説:1ミスの度に腹筋を10回しているが、
それでも、おなかはプニョプニョである。
これは、ミスの仕方がたりないのではなく、
ホルモンの関係であると思われる。

103: 何でホルモンなんですか?

101: 自作同居人の若い男は、
マウスより重いものは動かさない
のに、腹筋が割れて来たから、
やっぱり、男性ホルモンの
なせるわざなのかな~と。

104: で、あと吐き出さないと苦しい
新作は何なんでしょう?
(さっさと終わらせてくれるといいな。)

101: では、行きます。第四句

収入の
ためのTOEIC
支出源


103: その心は?

仕事のためと思って始めたTOEICなのに、
教材や受験で出費して
何故か今では支出源となってしまっている。
自分にとって、TOEICは趣味なのだろうか?

103: これ、共感できるTOEICerいますよね~。

101: 次。第5句。 
今のとテーマは似てる。

ファッションの
ように模試集
流行し


104: 確かに。
ファッションよりも回転速いかも。

102: 新しいのが出るたびに
飛びついて買わなくても
いいはずですよね。

101: まあ、たくさん買った方が
経済貢献にはなるけれどね。

(続きは次の休み時間に)




カテゴリ :101のひとり言 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫