水の流れ

 2017-06-28
吉祥寺に自転車で行くときは、
千川上水沿いの道を
ずっと走っていく。

武蔵境の境橋のところで
玉川上水から分岐した仙川上水は
大通り沿いを流れて
やがて住宅街へと入っていく。

静かな街を流れる上水は、
川沿いの緑深く、
木々や花々が美しく

東京の中にこんなのどかな
小川が流れる風景があるなんて


と、何度通っても夢のようだと思う。

何で人は
悲しい時とか、つらい時とか、疲れた時に
水の流れを見たくなるんだろう。
悲しみを溶かしてくれるような、
心を癒してくれるような、
そんな気がするからなのかな。

武蔵境に越して来てもうすぐ二年
いろいろな思いで走ったこの道は、
間違いなく私のパワースポットだ。

でも、ある時ふと気が付いた。
流れの音が聞こえるところと
聞こえないところがあることに。

流れの音が聞こえるところで、
上水を覗いてみると、
岩や、時にはゴミに当たって
流れが遮られるところや、
段差があるところで、
水は音を立てていた。

何もなくてスムーズに流れている
ところでは、水は音を立てない。

障害物に当たって迂回し、
段差で水しぶきを上げて、
水は流れ続ける。
人はその音で水の存在を感じ
また癒されている。

私の人生が水の流れならば、
かなり音を立てていそうだけれど、
その音が私の存在を人に気づかせ
時に癒しているのかもしれない。


そうやって、
明日もまた、
流れて行こう。


IMG_0274.jpg



カテゴリ :101のひとり言 トラックバック(-) コメント(4)
コメント
私が中学の頃の通学路沿いは、千川も涸れていたので、キャベツ畑の脇の橋の下で男子生徒がモグモグできましたが、清流復活事業で流れてる箇所が増え、いまや"プー棒投げPoohsticks"ができそうな感じです。鯉にパンの耳をあげてる親子もいたりします。潤いのある環境っていいですな。
【2017/06/29 00:03】 | ATSU #i/ckME8U | [edit]
そんな微笑ましい思い出があったのですね。
昨日橋の上で立ち止まって下を覗いていたら、餌をくれると思ったのか、黒い鯉がどんどん集まって来てしまってちょっと怖かったです。
Poohsticksしたい!

【2017/06/29 08:56】 | 101 (ワンノーワン) #- | [edit]
ちなみに風紀の先生から隠れて食べる定番は
「焼きそばパン」です。

あと東小金井の駅前に塾があって、
千川沿いに自転車で通いました。
運動するから間食してもよかったんだよな...
101さんみたいにスリムになりたいものです。
【2017/06/29 10:32】 | KOUAYA #i/ckME8U | [edit]
青春の思い出ですね~。私はそういう感じの思い出ってなかったので、羨ましいです。今のほうがよほど青春しているかも。いや、晩秋か。
【2017/06/30 05:27】 | 101 (ワンノーワン) #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫