Orange920を食べて② 時間との闘い

 2017-11-06
Part5→短距離走
Part6→中距離走
で、気になるのはやはり時間。

20セット行ってみた結論は、
101の場合

Part5で止まらずに解けば7~8分
ちょっと考えてしまう問題があれば、
8分以上かかる

ということです。
ちなみに一番速く解けたのは
TEST9で6分でした。

Part5で、一分を縮めるよりも、
Part7を速く読めるようにしたほうが、
時間の節約になる


というのは
正論だと思います。

それでも、試験を受けていて、
Part5の最初の2ページを
自分が解き終わらないうちに、
他の人たちががページをめくる
音を聞くと、やる気がそがれる
というか....
水泳で、先にターンされたような
気持ちになるのです。

なので、Readingのスタートダッシュは
志気を維持するために必要。

続くPart6は、やはり
文挿入に時間がかかりますね。
以前のPart6のように、
4セットで4~5分というわけには
行きません。
勿論、単純に問題数も増えていますし。

20セット行った平均は
8分くらいというところでしょうか。

Part5と6の時短、
練習すれば、まだ行ける気がします。
特にPart6の文挿入。

Part5と6で14分を目指して、
今後も頑張ります!


最後にこの問題集全体の感想。

部分的に20セット練習できるというのは
有難いと思いました。
うまいところを突いてくるなと思った
問題もありましたし。

ただ、TOEICのwriting styleとは
細かい点が合っていないので、
そこは気になりました。

あと、ミスや???という問題や文章も
ちょこちょこあります。

そこら辺の細かい点は
別に気にしないということであれば、
勉強になると思いました。


カテゴリ :101のひとり言 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫