1/7日学習会レポートとかるた大会の注意点

 2018-01-07
2018年最初のMTTK学習会を
行って参りました。

今日から金フレは二週目に
入りました。
スペリングを書く方式なので、
一週目よりもchallengingでした。

その後いつもなら公式トレーニングを
行うのですが、
今日は参加者からのリクエストがあった

Part5で形容詞と現在分詞の
どちらの選択肢を選ぶか


について先に学習してみました。
ついでに現在分詞と見た目が同じ
動名詞についても復習してみました。

本当は一つ一つについて
もっと例題を挙げて
説明したかったのですが、
時間の都合で、
そこまでできませんでしたので、
先ほど本日の参加者に
原因と結果の関係になる分詞の表を
補足のメールとしてお送りいたしましたので、
参考にしてみてください。

ツイッターのほうで募集した、

希望者に差し上げます

というカルタ2セットが混じったものは、
今日の学習会で引き取りに
手が上がりました。

あれは、どうやって
自分の練習用にかるたを
作成しようかと思っていたんですよ。


と喜んでいただいたのですが、
他の方もうんうんという感じで
うなづいていらっしゃいました。

そのかるた大会にかける情熱
すばらしい!


と、いうことで、
参加予定者には、
カルタ自作用データを
お送りいたしました。
活用してみてください。

ただし、警告しておきますが、

切るのが大変!

です。きれいにきれなくても
気にしないという人は、
会社などのコピー機の横にある
カッターで切るとよいでしょう。
でもそれにしても
大変です。(経験済み)

今日の学習会で出た
名刺用の紙にかるたを印刷する
という案ですが、

① 計算してみたら、
コストが10倍くらいかかる
(結構失敗も多くて捨てている量も多い)

② かるたは両面印刷しなければ
ならないが、名刺用の紙では
できない。


という問題があることがわかりました。
やはり、

厚紙に印刷して
ハサミで切る


が確実なようです。

かるた大会はお部屋のキャパシティーの
関係で、あと4人くらいしか受け入れる
ことができません。

行かれるかも?

という方は
早めの参加表明を
お願いいたします。

もう一つ重要なお知らせです。
かるた大会の会場である茶室は、
武蔵野プレイスとは管轄機関が違い、
規定により会費いくらという形で
参加者を公募することができません。
ですので、今回は参加費はなく、
任意の寄付金という形になります。

IMG_0508.jpg

学習会終わってからじげもんとんで
ラーメン部活動をしてみました。
すごくおいしかったです。
おなか一杯になりました。
大きさの比較に金フレと
並べて撮らなくて失敗💦



カテゴリ :学習会&模試会 トラックバック(-) コメント(1)
コメント
あの後、いろいろ考えましたが、結局のところハサミが便利だということに落ち着きました。

代替案は以下の2つ
1.名刺用カッターを利用して切る。
この方法だと一度にたくさん作れるのですが、最初の名刺用カッターの購入費用が高くつくため、没。
2.はがきに印刷。
これ、年賀はがき作成を思い出してみました。よさそうですが、最初にはがきサイズに紙をそろえなければいけないので、没。

結果、シンプルイズベストのハサミの利用です。

【2018/01/07 21:59】 | Ringo #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫