FC2ブログ

Listening の一番下のアビメについて

 2018-02-06
二つ前の記事で、

Listeningの意図問題の解き方

について書きましたが、
その際、自分のアビメの一番下を
チェックするついでに、
自分以外の人の
スコアもチェックしてみました。

ただし、アビメの一番左下は、
セリフの意味を直接問う
いわゆる意図問題だけが
分類されているわけでは
ないと思います。
何故なら、意図問題の
問題数は4か5ですので、
もしそれだけがそのアビメに
反映されているとすれば、

25 50 75 100
20 40 60 80 100

という数値になるはずですが、
実際はもっと中途半端な数値です。

よくできているものですと
80 87 93 94 などという数値。
ということは、
おおよそ15問前後が
ここに該当するということでしょうか。

この部分は英語力もさることながら
国語力、読解力、共感性や
想像力も問われるところですので、
個人差が大きい部分という印象です。

スコアが同じ700点でも
その部分が20パーセント台の場合もあれば、
70パーセント台のものもあります。
それでも700点台くらいまでのものは、

スコア÷100をパーセンテージにしたもの

よりも、かなり低い数値のものが多いようです。
つまり、他の項目に比べて比較的
難しいと言えそうです。

800より上は個人的に
見られるサンプルが少ないのですが、
それでもこれくらいのハイスコア帯に
なってくると、

スコア÷100をパーセンテージにしたもの


と一致しているものが
多くなってくるようです。
つまり、80とか87という数値が
見られるのです。

やはり、この部分を
パーフェクトに取るのは、
かなりの実力が求められますね。

逆に言えば、600点~700点が
目標スコアということであれば、
一番左下が20%台でもそれくらいの
スコアを取ることは可能ですし、
40%台のケースは結構あるので、
落ち込んだり、自分を責める必要は
ありません。

まあ、そんなものだと思って、

その部分のアビメが100%になる日

を夢見て、引き続き頑張ってくださいね。

      


カテゴリ :101のひとり言 トラックバック(-) コメント(2)
コメント
part3と4の意図問題の合計数は5問と固定なので、そっから引いた数がPart2の距離ある問題になります。Part1やPart3,4にも他に隠れているかもしれませんが、無視します。
そう考えると、Part2の25問中約10問(つまり40%)が距離問題になるので、割合として多い気がします。
【2018/02/08 16:07】 | Ringo #- | [edit]
いえ、それがそうでもないんです。学習会にいらっしゃるようでしたら、日曜日にご説明いたします。
【2018/02/08 17:48】 | 101 (ワンノーワン) #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫