5年前の宿題 unless

 2018-03-23
伝説の模試会「解きまくる会」
時代に使用したテキストを
見ていたら、

調べる

とメモしたPart5の
問題がありました。

Members could not confirm any details
------- consulting their leader first.

(文章は変えてあります。)

で、答えはwithoutなのですが、
「調べる」と書いてあったのは、
unlessという間違いの選択肢。
おそらく、どなたかが

何故unlessはいけないのですか

と質問して、
それを後で調べようと
思ってメモしたのだのだろうと。

まあ、当時調べたのかも
しれませんが、
あらためて見てみると、

これ、質問受けたら
明確に説明できるかな

よく、

unless=if not


です。という説明があるけれど、
そういう風に考えてしまうと、
日本語的には
確かに行けそうな気も
しないでもないし。

と頭の中がぐるぐるして来たので、
👹ちゃんの力も借りて、
考えてみました。

以下、話したことのポイントです。

① unlessは、副詞詞節内の省略可
なので、その点ではOK

② 「決める」前に「相談する」のだから、
分詞構文にhavingついていたほうが
良くないか?

しかしfirstがあることで
前後関係がわかるから、そこはいいか。

③ unlessは基本的に、

~するのでない限り~する

という肯定的な選択肢を
提示するために使われる。

④ unlessは基本現在形と使う。

と、いうわけで③と④の理由で、
unlessは間違いの選択肢
という説明になりました。

5年前の宿題、
おしまい。




カテゴリ :文法 語法 語彙 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫