七夕に寄せて

 2016-07-07
今晩は、七夕かあ。
雨降らないで良かったね。
七夕って、恋愛にまつわる話の行事なのに、
七夕の恋愛ソングとか聞いたことないな~。
ま、いいか。

♪ さ~さ~の~は~、さ~らさら♪ 

の一人勝ちでも。

何年か前に、スーパーにあった笹の葉に
結び付けられた短冊を読んでいたら、
妙にリアルで怖かったな~。
xx区に何坪の土地が欲しいとか、
リストラされませんようにとか、
家族内の問題が切々と訴えられているものは、
思わず読み入ってしまって、

もう無理。大人の短冊は、切なすぎて読めない。

と、その場を去ったのでした。

自分は何を星にお願いしたいのかな~って考えてみたけれど、
何か、そんな気分になれない。
夢見たいって、思えない。
何でだろう。
日々、現実を見て生きるのに精いっぱいで、
夢を見る心の余裕がないのかな。

あ、でもTOEICの公開テストから帰るときに、
午後の少し弱くなって来た日差しの中を
大勢の受験者が歩いているのを見ると

日本て、平和な国だな。
戦争している国とか見たら、
これって、夢みたいな景色なんだろうな


と思うことはある。だから、

5000円くらいして、2時間もかかる英語の試験を
こんなに大勢の人が日曜の午後に受けていられる
この日本の平和がいつまでも続きますように


とでも、願っておこうかな。

平和だから、TOEIC受験できるんですよ。ね?

    





















カテゴリ :101のひとり言 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫