True Colors

 2016-08-06
今回の記事のBGMは、Cyndi Lauper のTrue Colorsで。

机をロの字型にして、お互いの顔を見ながら学習するMTTKでは、
机の上に名札を置いています。
細い黒マジックで手書きされたものだと、遠くから見づらいので、

101がパソコンで太く大きな字になるように
全員の分を作り直します!


ということになりました。
そこでTONTONサイトを使って、
各自に好きな色をリクエストしてもらったのですが...

Atsu:好きな色はかぶらないよう利休鼠で

ん?リキュウネズミってどんな色?一人目からハードル高っ!

考えてもわからないので、ネットで検索

利休鼠(りきゅうねず)は緑色がかった灰色。(りきゅうねずみと読むのは誤り。)
江戸時代後期の「四十八茶百鼠」と呼ばれる流行色の一つで、
織田信長や豊臣秀吉の茶頭であった
安土桃山時代の堺の商人千利休とは関係が無い。

名の由来として「地味で控えめな色彩であることから、
侘びた色として侘茶を大成させた利休を連想した。」
「地味で品のある色合いから、利休好みの色と想像された。」
「抹茶のような緑から利休を連想した。」などの説がある。


ほお~、勉強になりました。さて、次は、

てすこ: Kelly Green(いつだったかPart 7に出てきました(笑))か、
Royal Blueか、British Greenでお願い致します、
つまり、端的に言うと、蛙みたいな色か、濃い青か、深緑で
みなさんとかぶらない色をお願いします(長いな)。


Blueはリクエスト多そうだから、三番目のBritish Green で行こうかな。
Wikipediaで定義してある通りにRed Green Blueの番号を合わせて。

ん~、何か三井住友銀行みたいな色になったけれども、これでいいのかな?

上記の二人で、難しい名前の色でも、
Wikipediaで、Red Blue Greenの番号が定義してあれば、
かえって楽だとわかりました。

あすぱらぎん: 私はカエルっぽい色でお願いいたします。

カエルっぽい色って?

と今度はネットで「カエル 画像」を検索し、
しばしカエル研究をすることに。

101の結論:カエルっていろんな色しているんじゃない?

Neko: チャトラン色?でお願いします。

色のWikipediaで再び検索。

ん?出てこない。
そもそもチャトランて何?


検索してみると、猫の種類。さすがNekoさん。
チャトランとは何かを学ぶために
U-Tubeでムツゴロウの動物王国の予告編をしばし見る101。

でも、チャトランの縞の濃いところと薄いところのどっちの色にすればいいんだろう...

と、このような調子で、参加者全員のネームプレートを作り上げたのですが、
こちらが持っていたイメージと全然違う色の方が多くて、
大変でも、リクエスト聞いて良かったなと思ったのでした。

    



カテゴリ :101のひとり言 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫